ジョギング日記

スポンサーリンク

今日からまた雨模様だ。ついこないだまで暑かったのに、一気に冷えてきましたね。でも、少し空気のひんやりとするこの季節は、ジョギング、ランニングをするにはうってつけだと思うのです。

 

つい今しがた、小雨降っていたけどジョギングしてきた。

普段は、3kmで13-15分位だったと思うけど、今日は何故か18分もかかっていた。まあ、今日はちょっと変な寄り道をして建物内を通り抜けたりしたので、距離が正確じゃないかもしれない。

 

せっかく記録をつけるのなら、なるべく正確に距離やタイムを記録したい。

 

また、最近はずっと1500m走の記録を測ってないけど、1500mって本気で走るとけっこうシンドイんだよね。自分は、足の速い方だった中3の頃の記録が5:40位だったと思うんだけど・・・(友達には、4分台じゃなかった?と言われたけど、さすがにそれはないと思います) なお、1500mの世界新記録は3分台後半だったと思います。

 

 

距離は、google mapで大体の距離を測定してます。 最後に1500mのタイムを測ったのは、半年ぐらい前か??たしかその時、5:35位で、よっしゃー中3の頃の自分を多分超えたぞ!と思ったのを記憶しています。でも、スポーツマンを自称するなら、せめて4分台は出したいところ。30代の自分でも、さぼらずトレーニングすればきっと4分台を出せるはず!と思うのですが、本気で走るとなると、シンドイのでどうしても気が向かないとあまりやる気にはなりませんね・・・。

 

その代わり、普段の適当マイペースジョギングの中で、短距離ダッシュを数回取り入れたり、筋トレメニューの中に、短/中距離走の選手や格闘技選手がやっているようなメニューをネットで調べ、取り入れています。

 

ふくらはぎを強化すると、ダッシュにはいいかもしれない。100m走のタイムも測るのですが、これはどうしても、自分で測るので正確なタイムは分かりません。ただ、中学の頃は13秒台は出せなかったと思うけど、最近の俺なら13秒台は出せるようです。と言っても、陸上選手なんか10秒台が当たり前だから、ものすごい差がありますよね。自惚れちゃいけないなーと思います。

 

ジョギング等に使えるスポーツウォッチ(腕時計)は、Amazonで安価で高性能なやつを見つけました。

 

  

 

タイムを測る機能はジョギングにはもってこい。資格の勉強にも使えちゃったりします。

防水&ソーラー機能もついてるので電池交換不要だし、なかなか便利なヤツです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました