パチスロの、時給。

スポンサーリンク

最近のスロ稼働です。

 

 

たまたま凱旋の空き台を探してうろついていたら、ちょうどおばちゃんが前日GG中閉店の台を、760G位回したところでなんと捨て!俺すかさずGET。なんとなくおばちゃんに対し後ろめたいような気持ちも感じ、(うわこれ、もうすぐ天井ですよって教えてあげた方がいいのかな~・・・もうすぐと言っても、あと一万円ぐらいかかるけど・・・)と思っていたらなんとそのおばちゃん、移動先の凱旋で即座にGODをツモっていた!さすがと思いつつ、オイラもホッと一安心。(これならおばちゃんも移動した甲斐があったということで♪)

 

 

そして1000ゲームの天井まで残り5ゲーム!というところで・・・

 

 

赤扉出現!

 

 

 

 

ハハハ、ま~たそんな・・・どうせハズレっしょ?

 

 

 

 

 

 

 

何ィ~~~ッ!!!?

 

 

はい。なんと天井直前で俺もGODをツモったのでした。

 

めちゃくちゃ複雑な気持ち。。。(どうせならあと数ゲーム待って欲しかったけど・・・)

 

 

GODステージ中に、ハズレと黄7で上乗せし、アイコンが金色に・・・♪これで7連まで確定。

 

その後は特に何もなく・・・きっちり7連で終わってしまいました。出玉は1920枚ほど。

 

 

一方、俺に台を開けてくれたおばちゃんはというと、GODを消化したあと、また別の台へ移動して適当打ち・・・→またGODをツモっていました。(野生のプロ?笑)

 

 

 

あとは、6濃厚なハナビで全くボーナス引けず・・・何故か俺がハナビを打つと負ける。どちらにしても、俺の好みなAタイプはもっとボーナス確率が軽いやつなので、ハナビはもう二度と打たないようにしようと思いました。(たとえ5000回転回ってて合算が1/120とかでも打たない!スルーさせて頂きます)

 

 

あと最近は、クラセレに限らずゲッターマウスも、なかなか6は入りませんね。6かなー?と思って打ってみても、5、もしくは中間設定な場合がほとんどかも。

 

たとえ4とかでも、ある程度連チャンした時にやめればそれなりに稼ぎにはなります。当然、ボーナス確率も一時的には6に近くなるわけで、どうやってそこで、高設定ではないと「ヤメ」の判断が出来るのか?それはやっぱり、真面目に小役カウントとかを頑張っていくしかない・・・しかないかどうかは知りませんが、自分はそうやって判断材料にしています。

 

 

まだゲッタマを打ち始めて日が浅いですが、BIG3連時の和風アレンジのBGMはカッコいいです。てっきりYoutubeに上がっているかと思いきや、ちゃんとしたものは特に発見できず。あと、自分ははずきちゃんボイスの”chu”も未見です。

 

 

今日もてっきり6かと思って打ち始めたゲッタマが(※昨日の晩に、少しだけ回してみたところ異常にスイカを引いたので、あえて回さずに放置して今日じっくり打たせてもらおうと思ったのです。[←これを、”デザートは明日に取っておこ♪作戦”と命名する!] ですが、そのあと閉店までに誰かがかなり回してくれちゃってて、しかも確率が6並に出ていたので冷やっとしましたが、それでも多分据え置きだったと思います!)、小役をカウントしながら回していくうちに、はじめ6ぽかったのが徐々に設定不明になってきて・・・(特にベル確率は1以下)それでも、BIG連した後にヤメたら、時給3700円ぐらいになったのでニンマリ。一応は作戦成功と言って良いのか?

 

 

この、時給いくらという考え方。パチスロではチャンスをうまくつかめれば高確率で割の良いバイトになりますが、(※パチンコでもそうでしょうが、パチの方はあまり詳しくないのでここでは省略)いつも確実に良い台をゲットできるほど甘くはないし、逆に負けてしまう時も当然ある。それでも、ミスを少なくし勝ちを大きくしていければ、スロで稼げるという事になる。その精度を高める改善努力。

 

 

それはそれとして、パチスロでいくら稼いだ~なんて話をしていると、ついアニメの「ヒナまつり」を思い出してしまいます。

 

 

 

いや、サムネ釣りじゃないですよ!(鉄板だし・・・)

 

 

ホームレス少女にとっての「お金」とは。その重さ・・・なんかこういうアニメは、今の物質的に豊かな日本にこそ必要なんじゃないかって気がしますね。(自分もまだ途中までしか見てないんで、先が楽しみです♪)

 

 

OPソングもハートフルでいい感じ。

 

 

僕は『ヒナまつり』もFire StickをTVに接続して見てます!(Amazonプライム会員は視聴無料)

 

      

コメント

タイトルとURLをコピーしました