虫の知らせってあるようだな。

スポンサーリンク

土曜に快勝したばかりで、ここんとこ平日はパチンコ屋に寄ってなかったのに、今日は月曜から仕事を早めに切り上げるなり速攻でパチ屋に寄ってしまった。しかし、お目当ての凱旋で良さそうな台が全然ない・・・

 

数店舗回っていると、稼働率の低いショボイ店で、ジャグラーガールズのボナ確6っぽい台を見つけたので、少しだけ試すだけのつもりで座った。

開始千円でREGだけど引き、悪くない出だし・・・?ところが・・・

 

何故か分からないが、顔がムスっとしてくる感じがする。何もストレスなどない・・・はず。それなのに・・・何故??

 

気にせず打ち続けていたが、小一時間ほど回して結果は-4000円。ただでさえつまんねーゲーム性なのに、こんなのやってられるか!と、放棄した。やっぱり、ノーマルAタイプとはあまり相性が良くない。(シェイク2と不二子100億だけはお気に入りでしたが。)

 

仮に設定6だとして、時給を2000円と仮定しよう。(本当に6なら3000円以上?らしいが・・・)時給2000円だとすると、普通に仕事で残業した方が良くね?と思うのだ。

そりゃ、時給1000円程度のバイトでは、残業しても1250円/hだけど。がんばってもう少し良い仕事にありつけば・・・ もはやジャグラーなどという、つまらんゲームにかじりついて何時間もロボットのようにレバーを叩き続けるような事をする必要は全くないわけだ。言っちゃ悪いが、ジャグラーばかりやってると本当にバカになりそうな気がする。定番のスロット機だが、個人的には全くゲームとしての魅力を感じない。ゴッド凱旋とは比べ物になりませんよ~。

 

それに、クランキーセレブレーションを打っていた時も、いくら高設定の時給が良いからといって、なかなか思ったように稼ぐことは出来なかった。それどころか、嫌な負け方や不快な事があまりにも多すぎた。やっぱり俺は、こうした機種からは遠ざかっていようと思う。そもそも、パチスロ専業者じゃないんだから、増えては減り、の繰り返しであるノーマルAタイプを終日粘るような事はしたくないし、しなくていいんだ。仕事さえちゃんとしていればね。

 

今日一番の収穫は、良い台に座ったはずなのになぜか顔がムスっとしてくる=虫の知らせ、ここでやっててもいい事ないよ~という直感! ・・・かもしれないっていう、そんな気づきを得た事だ。頭でごちゃごちゃ考えるよりも、体で本能的に感じるモノ・・・これを侮ってはいけないんじゃないか。そんな気がしました。それは、言語化する事ができない感覚だろう。

 

JUGEMテーマ:パチンコ パチスロ

コメント

タイトルとURLをコピーしました