久々に沖ドキ拾って思ったこと

スポンサーリンク
パチスロ投資

久々に沖ドキ打ちまみた。3 or  10スルー+500 という台が開いていたので・・・(しかも端台。端だからといって別に高設定ぽくはなかったのですが、どちらかというと端の方が好きですね)

これの期待値は、3スルーだとすると655円・・・そ、そんなに安い?

(参考:沖ドキ・期待値 / パチスロ期待値見える化様)

でもこの表はスイカ解除は加味されていないので、実際の期待値はこれよりも(スルー回数が多いほど)上がるようです。

4回前には、1G連が一回だけありました。もしこれが天国単発ではなく、BIG中のレア小役で1G当選しただけだったとすれば、計10スルーという事になります・・・それだけハマっているとすると、やや不気味ではありますが、

それでも「期待値がプラスなんだぁー!!!」と、ぶっこんで行ったところ・・・!

 

   ↓   ↓   ↓  

 

 投資10kで、3連チェリーをツモった!!

「これは頂きだぜ!」と思いきや、まだ天国行ってないっぽい・・・(T^T)→ 22ゲームで、スイカ(取りこぼしw)

次Gでペカっピカっ!

これは・・・スイカ解除なのか?だとしたらなかなかの強運!さすがに今度こそ・・・

YES!!(高須クリニッ●)

これでようやく天国に入り、

(あるいは三連チェリーで入っていたのかもしれないけど、)


途中、確定役での上乗せなどもあり、、、BIG9連しますた!

(正直、3000枚は行きたかったけど、9回全てBIGだったのはラッキー!という事で1750枚でも満足しました。)

沖ドキと言えば超ドキドキモードの90%連ですが、こいつの出玉性能は、若干凱旋の80%ループを上回ります!
(※純粋なループによる出玉性能)

ただし、凱旋の方が上乗せ一回あたりの枚数も上だし上乗せ契機も豊富なため、トータルで考えると高ループからの出玉力は凱旋の方がやや上かもしれませんね。

それでも、通常の天国当選がすでに75%ループ(設定1)で、実質82%ループのドキドキモードにもわりと入るというのは魅力的ですよね。しかも約1/2万の確率で超ドキにも入るしw

狙っても単発が多かったので最近あまり売ってなかったけど、よく考えてみるとやっぱり魅力的だな~。

だからといっても、沖ドキってなかなか期待値の高い台は拾えないんですよね。3スルー+500でも期待値655円(+α?としても) 凱旋の600でも期待値1900円ぐらいあるのに。

沖ドキの3スルー+500と、凱旋の600ヤメ。この2つだったら、人気度(座られる早さというか)はほぼ同じぐらいという気がします。もし沖ドキの3スルー+600があれば、そっちの方が競争率高いんじゃないだろうか(期待値は1200円+α?程度なんですけどね。)

僕がよく行くホールでは、沖ドキ人気の方が凱旋より上かな・・・こんなハイリスクな台を打ちたい人の多い事、多い事。僕自身、またすぐ次の日にも打ちたくなっている自分がいるわけで・・・ 仮に負けないにしても、他の事が疎かになり、生活がパチスロに侵食されていく・・・

ギャンブル依存症には気を付けよう!

「あ゛~、沖ドキで10万負けちゃった・・・どうしよう・・・でももう少し突っ込んでいたら逆転していたかも・・・!」

「ニッヒヒ~ 沖ドキで4000枚勝っちゃったのよね~」

-一か月後-

「お金返せないニャ!このバイトで稼ぐニャ」

スポンサーリンク

やめてくれ!そんな羽川は見たくないんだ・・・

ガリ勉ほど、ふとしたはずみでこうなってしまうのだろうか・・・こうした事だけは防がなければならない。そのために僕は・・・パチスロの危険性も忘れずに伝えていきたい。また、自分もパチスロと適度な距離を保ちつつ、負けない術を学び、いやむしろ逆にパチスロを手玉に取り、自分の人生をコントロールしてみせる。読者にも学んだ事を伝えていきたい。本当は初めからやらない事が一番なのかもしれないけれど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました