まだヒキ弱が続くというのか?

おかしい・・・とあるプロの方なんて、平均で月40万は稼いでいるようだし?

 

たしかに僕は稼働時間は、専業の人より1/3~1/4ぐらいかもしれないが。(あるいはもっと少ないかも?)

 

それにしたって、ずいぶん儲からなくなってきている。これは、日頃の行いだけでは説明できないと思う。

期待値稼働という点はそう変わらないはずだし、あとはまあ、こなしている台数やカバーしている機種の数などの差はあるだろうな。こなしている台数が多い程、本来の期待値からブレにくくなるというのもあるのか・・・

 

 

 

↑これは惜しかった!一応、天国当選に近いループストックあるはずが、単発終了w

 

あれ?そういえば最近全く、青七5連を引いてない。確率的には1/2万ぐらいだけど、それでもこれまでけっこう凱旋打ってきたのだからもっと引いてもおかしくないんだけどな。青七5連はまだ多分2回ぐらいしか引いた事がない。

(てゆーか、通常時の黄七4連の方が確率的にレアだったりするw)

 

 

もっとプロの稼働日記とか読んだ方がいいのかな・・・あまりノーマルAタイプを打っているイメージがないな

たしかに、天井狙いの方が確実性が高いから、プロじゃなくても・・・というかプロじゃないほど天井狙いができる機種を狙った方が良いのだけど

 

 

俺は最近ノーマルAを打ちすぎなのかも?

やはり、設定看破を甘く考えすぎというのもあるだろうな。「なんとなく打ってみたいから、(まだ500~1000Gしか回ってないけどボーナス確率も良い事だし、)少しだけ打ってみるか~」これを何度もやるとすぐに万単位の損につながってしまう。

 

 

 

番長Aタイプ打ってみた・・・歴代の曲とか色々選べるのは良い所?

一応、ベル確率だけ1/8ぐらいだったんだけどボーナスがついてこないので逃げました。

 

 

そのあと(機種的に)ボーナス確率の高いクラセレで少し損失を取り返したいと思い、設定1濃厚と思いながらもまた少しだけ・・・で打ってしまうダメな自分。今回はたまたま取り返す事に成功したけど、やっぱり甘くないので気を付けたいです。

 

 

 

番長3もベル狙いやってたら収支が赤字に転落。

 

自分の狙い方をもう少し慎重にすることにした。

 

・モードBは10,20,40,50の回数で対決当選しやすい特徴があり、モードBの後は高確率で対決連へ移行する。

・また、通常時の対決連モードは連チャン性は高くない。

 

 

→ゆえに、上下のカウンターを見比べて、前回が10,20,40,50 で対決当選していて今がベル0~3とかの場合は、今が対決連モードに居る可能性が高い! なので7ベルまで狙い目だろう

 

(それで対決当たっても、ARTスカした場合は再度7ベルまで回したりはせずに即ヤメ)

 

 

逆に前回モードAっぽいという場合は、モードAは特に低設定ほど連チャン性が高いので(しかもチャンスモードにしても、0-7回での対決当選率は狙うべきではないぐらいに低いから)0-7などは狙うべきではないって事か

 

(ただ、ベル7で不意に特訓当選する事が何度かあったけど、あれは何なのか?特訓経由も、対決当選と同じかな??まだ知識不足で分かりません)

 

 

すでにこうした狙い方が常識となっているのかは知りませんが、各モードの特徴から無駄ツモの少ない狙い方を考えてみました。参考になれば幸いです。

 

パチスロ投資
スポンサーリンク
この記事をシェアする
カテゴリー
ミリオンぶろぐ ~Gman's journey~

コメント