コロナショックの中、ストリートナンパに挑戦してみたよ。

ナンパ道;出会い

Gマンです!ブログ更新がだいぶご無沙汰になってしまいました。

コロナショックでパチンコ屋も休業中。その間も「ミリオンゴッド凱旋」などの5号機の設置期限が徐々に迫ってきています。

僕もヒマだし淋しいので、今日は病院の帰りに思い切ってナンパしてみました!これぞ、”G-Nanpa”。

一駅分歩きながらの実践です。

スポンサーリンク

本日のナンパ結果は・・・

結論から言うと・・・4人声掛けして、0GETです><

連れ出しはおろか、Lineさえ聞き出せませんでした。

まあ、当然かな・・・そんなに簡単なもんじゃないですよ。

具体的に振り返っていきます:

1人目は、道の途中でちょうど階段上がったところで呼び止めて、道を聞くふりをしてナンパしようと思ったんですが、久々のナンパだったのもあり、本当に道を聞くだけで終わってしまいましたw

顔を見たら、そこまでタイプじゃないしなんとなく相性が合わないかな?と思ってしまい、「別にいいか」と少し思ってしまった事も原因です。

でもよく考えたら、立ち止まって教えてくれましたし、別に顔が並以下というわけでもなく、しかもブラチラしてました(゚∀゚)=3

階段をちょうど上がり切ったところだったので、彼女少し息切れしてました。(ハァハァ・・・)もしかしたら、こんな時って少し立ち止まってくれやすいのかも!?(疲れてるからね・・・笑)

この最初の娘に、もっといっとけばよかったかな~と思います><

2人目は、ちょうど美容室から見送られるのが遠くから見えたので、タイミングを見て声掛け。

髪を切ってもらったばかりなので、こういう時は外見を褒めるのが効果的なはずですが、今回はダメでした。苦笑いで逃げられました

3人目は、赤っぽい髪の、遠くからでも美女っぽい感じがしたのでダッシュで追いかけて声掛け。「急いでるので」だとさ

4人目は、ええと・・・詳細忘れちゃった><
たしか、一瞬立ち止まってくれたんだけど、俺の顔見たら歩き出したので、多分顔判定で×されたのかもしれません(怒)もしイケメンだったら反応違ったかも?!と思いましたね。

でも俺もマスクしていたからな~。

マスクしてるとストナンは難しい?

こちらもマスク、相手もマスク。これでは顔が分かりづらいし、声掛けしても不審者感が倍増してしまいます(;´・ω・)

もし、透明なマスクでもあれば、顔も見えるし笑いも取れて良さそうですが・・・

または、ヤケクソでサングラスと帽子もかぶるといい感じで交番まで案内してくれそうです。

一流のナンパ師でも、このコロナショック中はストナンは難しいと聞きます。

今回はちょっと試したかったので、ダメ元でやってみました。

たった4人でやめてしまうのは、正直不完全燃焼でしたが、今の状況では続けても難しいかな~と思ったので早めに切り上げました。

欲を言えば、最後にもう一人、ロングヘアの美女がいたので行っとけば良かったです。

99%ダメかもしれませんが、ワンチャン可能性あるし、何より無料で可愛い子と話せます。どんな展開が待っているのか、ワクワクします( ̄▽ ̄)

話しかければドラマが始まるのです・・・!

まとめ

アラフォーのおじさんでも頑張ってみましたよ
(まあ自分では、まだギリ「お兄さん」でいけるんじゃないか!?と思ってるんですけどね・・・実年齢は言わないと分からないので。)

とはいえ、見た目は若い方が多分成功しやすいと思います。自分は「多少」若く見られることが多いですかね。ナンパ師は、美容に金をかけている人も多いみたいですね。自分もお肌対策とかしようかしら?

まあこういう時期は、ネットナンパの方がいいかもしれませんね。

ストナンと比べると面倒くさいイメージがあるし、戦略もストナンとはまた異なってくると思うので、少し腰が重いですがそのうちネットナンパにもチャレンジしてみようと思いますw

 

ナンパ道;出会い 雑記・日記・エッセイ 雑記
スポンサーリンク
この記事をシェアする
カテゴリー
ミリオンぶろぐ ~Gman's journey~

コメント