本日の凱旋投資! 天井からの高ループ+滅多に出ない「アレ」も出て…【出玉はマッキンリー級?!】

パチスロ・考察
スポンサーリンク

本日の凱旋稼働・さてホールの状況は・・・?

土曜日の昼。今日はいつもとは違うホールに足を延ばしました。

新台・北斗は10台以下の店で、凱旋・ハーデスのシマの混み具合は3~4割といったところ。

この店はけっこうグループで打ちに来ている男性が多いようです。また、昔からのジグマプロもいます。

ライバルが多い中、打てそうな台はないかとブラついていると、凱旋の659ヤメ台を見つけました!

すぐ近くでは、グループの男性が話をしているのですが、多分「まだ浅い」という事でスルーしたのでしょう。

 

そこで私は、まあ贅沢は言うまい・・・それよりも久々のシャバです、凱旋を楽しみたい!という事で、大喜びで座りました。

 

※今回は昔話風にお届けします。

凱旋の、山登りのお話です。

Gマンは、「ミリオンゴッド」という山へ向かって、ずんずんずんずん、スロットましぃんを回してゆきました。

 

山の頂上では『神々の凱旋』が見られるそうなので、村人たちには今でも人気の山(機種)です。

しかし、山のふもとへと至る道中は特に変わったこともなく、平坦な道が続きます。ただ、諭吉さんだけが一人、二人・・・と減ってゆきます。

そして四人目の諭吉さんが吸い込まれていった頃、Gマンは「天井」という場所にたどり着きました。この先は断崖絶壁しかありません・・・。はたして、登れるのでしょうか?

 

Gマンは思いました。

「そろそろ、天候がざわつく頃だな」

 

 

旅人特有の、経験から来る知恵ですが、この時は何故か、天候は特にざわつきもせず、あたりの空気は静かでした。

 

するとどうでしょう・・・不意に、Vの花が光ったのです!

(データ表示機1482Gで、なんの前兆らしき演出もないままにいきなりVが揃いました!)

 

「こんなに早く、前兆もなしとは珍しいな・・・」

と思いつつ、Gマンは大喜びです。

 

そして、天界の絶景を眺めつつ、凱旋という山をずんずんずんずん、登ってゆきます。

 

ハイエナ
ハイエナ

「フン!もしかしたら、アメグレが流れるかもしれねえな・・・」

山道で出会ったハイエナさんがそう囁きました。でも、アメグレは流れません。

ハイエナ
ハイエナ

「ケケケ・・・!残念だったなァ」

ハイエナはそう言って去っていきました。

ですが道中、黄7連の花や、ハズレからの上乗せ等の応援もあり、Gマンはなんとか険しい山道を登っていったのです。

 

 

1回もアメグレが流れてないのに、10回目のGGが終わってからまたVの花が光ったりして、不思議と順調に進むことが出来ています。

 

するとどうでしょう!ようやく「G-Stop」に入ったと思いきや、

鏡3枚からの、

まさかの7が揃いました。そして、上乗せアイコンは「金」に・・・
Gマンは大喜びです。

(チャンス目でした。Gストップ中のチャンス目(赤7ハズレ)は鏡3枚で激熱ですね!)

・解析サイトによると、G-Stopでの7揃いの振り分けは、約2%だそうです。私の凱旋ライフでは2度目のラッキーです。

 

メダルをドル箱に入れながらも、休まずに打ち続けていたら、手の爪と指の肉の間が離れそうになるというか、痛くなってきました。

長い入院生活の影響で、爪が弱っているのでしょうか?

バンソーコーでカバーするも、すぐに汗ばんではがれてきてしまいます。

登山をナメてはいけないようです・・・。

 

あわててGマンは、突如現れたドラッグストアーから、肌にやさしい粘着包帯を買いました。「こいつは、ナイスフィットだ」

 

そして、「GAISENマーチ」等の名曲も聴きながら、GG計21連・約6100枚の出玉をゲットすることが出来ました!

今回の出玉は「キリマンジャロ」の標高(5895m)を超え、マッキンリー(北米大陸の最高峰。6190m。最近「デナリ」に改名したらしい)と同じ位です♪

これで入院治療費の足しにできます・・・( ;∀;)

※結局、天井からは計11連で、あとの10個はハズレや黄7連の上乗せと、Gストの7揃い(5個)でした。(今年のベストかも?)

 

今回はまあまあ高い山を登れたが、凱旋打ちのやる事はただ一つ・・・エヴェレスト級を超え、一撃万枚の頂きを目指すのです・・・!

 

ちなみに、天井ループだけで11連が取れる確率はどの位か?
天井当選時の約5.4%、まあまあ薄い所を引いたようです。
(言わずもがな、50%強は単発コースw)

こちらの過去記事に、80%ループの回数別確率早見表をUPしているので、興味のある方はどうぞご覧ください。

パチスロで結果を出せるメンタルとは?

今回、80%ループを取れたポイントとしては、まあただの運っちゃ運なんですが、強いて言えば「ドキドキするけどもあまり力まず、意識せず、普通に回した」って事ですかね?

どうしたって、一回一回の結果はブレまくるのです。私のコレはギャンブルではなく、あくまでも「投資」のつもりです。つまり、100回、200回・・・と続けていく中で、長期で利益を出せれば良いというスタイルなのです。

 

そう思う事で、目の前の勝負に熱くなりすぎたり、一喜一憂するのを避けることができます。

 

(※凱旋の天井狙いなら、運が悪ければ20万ぐらいはストレートに負け続ける可能性もあるのでそのぐらいの想定や資金は必要でしょう。)

 

また、これは証拠とかはないのですが、
あまりにも強く欲しがる心は、逆に良い結果につながらないのではないか?

とも思っています。

ちなみに私の場合では、過去に「SGG-EXでどうしても爆発させたい!」と取りつかれていたように凝っていた時期がありますが、全然ダメでした。多分、あまりこだわらない方が忘れたころに結果が出てくれるんじゃないかな?

 

さて、凱旋を満喫したらもう日が暮れています。帰ろうかと思ったけどつい別のホールにも寄り道したら、ハーデスの668ヤメを見つけてしまいました。

手の爪も痛いのにバンテージまでして、まだやるの・・・?

スポンサーリンク

▶次回に続くかと思いきや、今ソッコーでまとめます。(ハーデス、ハナビ通の稼働)

ハーデスは天井まで行って最低保証の100G!(-26k負け)

唯一の見せ場(?)は、ハーデスステージ中に中段黄7で+30Gのみ(ガクッ)。
150G・約460枚でした。

その後、「ハナビやジャグ系の設定狙いは見ない・打たない・触らない」と決めていたのに、勝手に都合の良い想像をしてしまい(設定入ってそう)→で、回してみたら、1時間以上粘ってさらにー8k負け。。。せっかくの凱旋の勝ち分を削ってしまいました。

欲張りはロクな事がないですね!ちゃんちゃん。

いや、でも待てよ・・・?ハナビはダメだけど、ハーデスを打ったのは「アリ」ですよね?これは凱旋の天井狙いと同じなんですから。

ただ・・・何故か私の場合、ハーデスの方だけ結果がついてきていません。(累計稼働時間も、凱旋の1/7位ですが)

このまま、アヴェマリアすら聞くこともなくハーデスとはお別れなんでしょうか?

どうなるか分かりませんが、まあ機会があれば淡々と狙ってみようかと思います。

★ブログランキングに参加中!★
「みりおんブログ」です!心機一転・タイトルも変わりました。今後ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m

当ブログに共感・応援してくださる方は、以下のバナーを応援クリックお願いします♪(一日一回有効です)

にほんブログ村へ『みりおんブログ』の現在のランキングは?


 

コメント