寝たままラクにタブレットを使う方法 / 早起きしたらインド人?美女と出会った

寝ながら読書 ゲーム、音楽、エンタメ

退院してから、ゆっくり過ごしていたら生活リズムがメチャクチャになってしまった。このままでは社会復帰できないので、生活リズムを直すために、朝は決まった時間に起きるようにして、『朝日を浴びながらジョギングする事で体内時計をリセットする作戦』で行くにした。

昨日は晩飯食ったら眠くなったので、21:30に寝てしまった。すると、2時に「そろそろ寝支度を」という意味でアラームをセットしておいたら、そのアラームで逆に目覚めるハメに・・・

ちょっと(かなり)早いけど、もう起きようかと思ったんですが、寝たままタブレットでkindle読書(と言ってもマンガですが)をして、そのまままた寝る→6時過ぎに起床!で、ひとまず朝型の生活に戻せた感じです。

←このようなアームスタンドを使い、寝たままタブレットが見れるようにしています♪

(※注意点として、7インチのタイプには何故か適応していないものがほとんどです。こちらのスタンドは、kindle Fire 7 (7インチタブレット)でもなんとか使えます。電源や音量ボタンを圧迫してしまうので、挟む所のスポンジを少し削りました)

寝ながら読書したりタブレットを使うのって、手が疲れたりするし横向きになったままずっと読んでいたりすると目がおかしくなったりしませんか?

こういったアームスタンドを使うと、仰向けになったまま読書や動画鑑賞ができるのでおめめも手もラクですよ♪

もちろん、(kindleで)ページをめくる時はさすがに手を動かさないと無理ですが、動画を見たりは、かなりラクですね。(入院中もこのアームスタンドのお世話になりました)

 

鈴木みそという漫画家さんの、「限界集落(ぎりぎり)温泉」という漫画をkindleで読んだんですが、面白いです。都会から仕事を逃げてきたおっさんが、たまたまやってきたメイド地下アイドル(?)を利用してド田舎の旅館を復活させていく話なんですが、主人公の機転がすごくて、こんな話を書けるというだけで、「やるな~」という感じです。

(語彙が・・・涙  要は、漫画家さんが色々な経験や知識がないとこういう話は書けないだろうなと思いました。)

プライム会員だと無料で読めます

 

それで、上でも書きましたが朝日を浴びるために日曜の朝からジョギングに。コンビニに立ち寄ったら、インド人?っぽい、グラマーなオネエサンが働いていました。


↑この人より美人でした!

レジでもだんまり・・・なので、日本語苦手なのかな?と思いきやペラペラでしたw

最近はおつりも自動で出てくるので、レジバイトもつり銭間違いがなくなって良いですね。

朝から外国人美女と話せたのでテンション上がりました♪

全然アリだなあ・・・インド人女性。おっさんが若くてキレイな子と付き合いたいと思ったら、意外と外国人女性の方が狙い目かも・・・なんて思いましたね。

 

★ブログランキングに参加中!★
「みりおんブログ」です!心機一転・タイトルも変わりました。今後ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m

当ブログに共感・応援してくださる方は、以下のバナーを応援クリックお願いします♪(一日一回有効です)

にほんブログ村へ『みりおんブログ』の現在のランキングは?

 

ゲーム、音楽、エンタメ 雑記
スポンサーリンク
この記事をシェアする
カテゴリー
ミリオンぶろぐ ~Gman's journey~

コメント