見舞い / 必要なのは、チャリと愛【Uberの配達は自由な副業だった】

大阪名物・たこパティエ 雑記・日記・エッセイ

前にも書いたと思うが、外資系営業マンの友達がお見舞いに来てくれました。

友達が少ないため、見舞いに来てくれるのは親を除いては彼ぐらいのものです。。。
 

スポンサーリンク

ナイスなお土産を頂きました。

本記事のサムネイル画像の、大阪名物(?)たこパティエ。
本当は他の人にあげるつもりだったらしいけど、何故か俺にくれました。

ホリエモンのセリフが入った帯・・・なんとなく気が利いてるような気が、しなくもない。

 

モノは小さいですが、なかなかウマいです。

えげつない街コン。

最初は病室で話そうと言っていたんだけど、6人部屋で自分以外年寄ばかりの病室に来たら、3秒で出たくなったらしく、別の場所へ移動しました。

そして、年収縛りのある街コンに参加したら、女性の食いつきが半端なくて、そのまま流れで●Pしたとか自慢話を聞かされました。

プロフィールカードに、年収2千万とか書いたらそりゃ女も食いつくわな。。。俺も見せてもらったけど、やけにズッシリと重みのあるクレジットカード。これぞセレブの証!ってやつでしょうか?

それにしてもはしたない。年収をプロフィールカードに書いて渡す街コンなんて、いやらしいじゃないですか。それに、嘘をつこうと思えばつけるのでは??

どのみち結婚なんてするつもりもないだろうに、遊ばれるだけなのに女ってやつはこういうパーティーに行けば簡単に釣れるんだって金持ちに遊ばれるだけでしょうね。

こういうのは金の匂いで釣っただけなのでナンパとは言わないと思うんですが、それでも裏山ではあります・・・しかし私は、たとえ金がなくても己の魅力でイイ女を一本釣りしてみせる!!

 

とあるナンパ師が、noteでナンパの教材を販売して月商1900万とか聞きました。
もしかすると、ナンパがだんだん世間に受け入れられつつあるのかも・・・

GMAN
GMAN

そのうちナンパ記事書くかもです!オッサンでもナンパで小宇宙を燃やすぜ!!!

※私はナンパ師ではありませんが、20代の時彼女を作ったきっかけがナンパでした。あくまでも、本命彼女をGETするための出会いの手段と考えています。

 

人生の陰と陽

彼は年収2千万超なので、この資本主義社会では完全に『勝ち組』の部類に入るのだろう。

それに対して俺は、貧乏な上に病気で入院までしてしまい、この格差は半端ないな~と思うんですが、まあ嫌味ではあるけど俺みたいな変わり者の見舞いにわざわざ遠くから足を運んでくれる、情の熱い奴でもあるのです。

成功したければ、パチスロの事ばかり考えていないで、彼の良い所を見習わないといけないな。。。

 

退院はとりあえず出来そう(というか、するつもり)だけど、完治を目指すためには大勝負に出なければならないかもしれません(いわゆる、手術的な)。
これぞまさに、命をかけたギャンブル・・・(怖)

それなのに、「とりあえず退院したらまた凱旋を打ちたいな」「ハーデスが撤去される前にGODを引いてやるぞ!」なんてのんきな事を考えている。(苦笑)
 

経済的な意味では完全に彼に負けていますが、未来は白紙なのです。まあギャンブルで逆転しようだなんて考えているわけじゃないですけど・・・
(『バックトゥザフューチャー』のラストで博士が言った名セリフにもありましたね)

パチスロで万枚出してもたったの20万ですが、上記の某ナンパ師なんて自分の商材を売って一月に2千万近く稼いだというし、ビジネスにははるかに大きな可能性がありますね~(*’▽’)

あのチャリは・・・!

関係ないけど、友人を見送る時にUberの配達マンを見かけた。タクシーの個人委託だけでなく、自転車を使った配達の(多分、歩合制の)仕事もやっているらしい。

都内など都会でしかやってないのかと思ったけど、見かけたという事は今僕がいるあたりのエリアでも商売が成り立っていると思われる。こういうバイトは、「好きな時に、好きな分だけ」働けるってやつだと思うのでとても魅力的だ。

もちろんデメリットもあると思うけど、退院したらやってみたいな~。
好きな時だけで良い、そして基本、単独行動というのは、僕みたいな人間にはヒジョーにそそられます。副業にはもってこいではないでしょうか?
(あと、コミュ障や社会不適合の人にもオススメですね・・・)

・・・って、Uberの宣伝みたいになってしまいましたが、当ブログではパチスロ以外にも様々な副業や小遣い稼ぎについても、お役に立ちそうな情報があれば発信していくつもりです。どうぞよろしく!)

 

★ブログランキングに参加中!★
「みりおんブログ」です!心機一転・タイトルも変わりました。今後ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m

当ブログに共感・応援してくださる方は、以下のバナーを応援クリックお願いします♪(一日一回有効です)

にほんブログ村へ『みりおんブログ』の現在のランキングは?

 

コメント